復縁のために元恋人に価値を下げられない方法

MENU

復縁のために元恋人が自分の価値を下げない方法

スポンサーリンク

復縁を希望する人がしてはいけないこと。それは、相手の意思を無視して一方的に復縁を迫る行為です。
身勝手な持論を押し付けたり、付き合っていた当時のことを持ち出して相手をゆすることは、自分の評価を下げるだけです。

 

あなたがそのような行動を取れば、ふたりの間の楽しかった思い出も、全て嫌な物に変わってしまいます。
今後の復縁の可能性は一気になくなってしまうでしょう。
復縁を焦ってしまう気持ちはとてもよく分かります。
しかし、まずは相手を思いやり、お互いに心の整理をする時間を作ることが必要なのです。
復縁は自分の気持ちだけで成立するものではない、ということを心に留めておきましょう。

 

ましてや、元カレ・元カノが別の人と交際を始めているのにも関わらず復縁を強要するという行為は絶対にしてはいけません。
別れは新しい始まりでもあります。
元カレ・元カノに新しい相手ができて幸せそうにしている時、そのことに悔しさや切なさを感じることもあるかもしれません。

 

しかし、別れた時点でふたりは別の人生を歩み始めたのです。
相手の邪魔をする権利はあなたにはありません。
嫌がらせやストーカーまがいのことをしてしまうと、あなたの株は一気に下がります。
プライドを高く持ち、そのような行為は絶対にしないようにしましょう。

 

たとえ未練があって諦めきれない場合であっても、元カレ・元カノの幸せを願っているような態度を取らなくてはなりません。
自らは納得していなくても、そういった行動を取ることで、あなたの評価は上がるかもしれません。
もしかしたら、元カレ・元カノがまたフリーに戻った時に、あなたの存在を思い出すかもしれないのです。
自分の感情を押し殺して明るく振る舞うのはとても辛いことだと思います。

 

私自身、何度も経験してきました。
しかし、執着心と決別し、自分自身も新しい人生を歩もうと努力することによって、人は必ず成長します。
そして、成長は自信へと繋がり、あなたの魅力はさらに上がる事でしょう。
決して嘆く必要はないのです。

スポンサーリンク