別れを楽しむカップルと真面目な恋人との別れ

MENU

別れを楽しむカップルと真面目な恋人との別れ

スポンサーリンク

復縁と一言にいっても、形はさまざま。一度別れたら一切の連絡もシャットアウトするカップルもいれば、「付き合っては別れる」を繰り返しているカップルもいます。
あなたと元カレ・元カノの関係性によって、復縁の難しさは変わってきます。

 

私の友人にももう10回以上くっついたり離れたりを繰り返しているカップルがいます。
始めこそハラハラしながら見ていましたが、最近では分かったことがあります。
彼らは、「別れの危機」というスリルを共有して楽しんでいるのです。
離れることによってお互いのいない寂しさを感じ、また求めあう。
いわゆる「マンネリ防止システム」なのです。

 

 

しかし、けじめにこだわるタイプの彼氏・彼女と破局した場合、話は別です。
別れを選択した以上、彼ら・彼女らの中ではあなたへの決別がしっかり済んでいるはずですし、しばらくは連絡も一切ないでしょう。
復縁を持ちかける相手としては、一番難しい相手と言えるかもしれません。

 

 

そのようなタイプの元カレ・元カノとの復縁を望むのであれば、はじめから長期戦を覚悟するべきです。
ある程度の冷却期間を取った後に、相手との間にできた溝を埋めていくつもりで少しずつコンタクトを取るようにしましょう。
そういうタイプの人は、別れの後になぁなぁな関係になることを一番嫌います。
曖昧な関係を嫌い、あなたにも自分にも誠実であろうとするからです。変な気を持たせたりしたくないので、あえてキツい言い方ではねのけたり、一切の連絡手段を断ち切ろうとする人もいます。

 

 

そういった態度を取られると、気持ちがへこみ、挫折しそうになることもあるでしょう。
そんな時には、相手が自分にとってどんな存在かを今一度思い返してみるべきです。
誠実であるということは、パートナーとしては最も頼れる存在。気持ちもないのに気を持たせるような行動をとる人よりずっと魅力的ですよね。
諦めてしまえば、復縁の可能性はいっさいなくなってしまいます。
今は根気強く、節度を持ったアプローチを続けましょう。

スポンサーリンク