自分の良いところを悪いところ、両方チェックしよう

MENU

自分の良いところを悪いところ、両方チェックしよう

スポンサーリンク

欠点が無い人間は存在しません。どんな人にも必ず悪いところはあり、それがもとでいざこざを起こしたり、決裂したりすることもしばしば。
しかし、だからといって相手の欠点を頭ごなしに否定することは間違っています。

 

「相手の意見を聞かない」という性格も裏を返せば「自分の意見がしっかり言える」ことであったり、はたまたある人からは「優柔不断」と言われる人でも、他の人から言わせれば「優しい」という性格になることもあります。
つまり性格とは表裏一体であり、長所と短所が組み合わさってできていることが多いのです。
すなはち、あなたが嫌だと感じている相手の悪い所は、相手の一番良い所の裏返しである可能性が高いということです。

 

そして、それは自分にも当てはまります。
あなたが「復縁」を目指して自分の欠点を無くそうとすることは必要なことではありますが、無理な矯正であなたの個性が無くなってしまうと、魅力も半減してしまいます。
自分の悪かったところだけでなく「良さ」もしっかりと認識し、伸ばしていくことが大切なのです。
その相手の思考にばかり合わせても、復縁したところで長くは続かないでしょう。
それにもしかしたら、元カレ・元カノがあなたの性格で「嫌だ」と言ったことであっても、他の人から見れば良い所に感じることもあるかもしれません。やたらめったら悩む必要はないのです。

 

ネガティブな気持ちで自分のことを批判し続けていると、いつしか自信のない、さえない男性・女性になってしまいます。
あなたの周りにも、欠点だらけなのに人気者だったり、彼氏・彼女の絶えない人はいるのではないでしょうか?
それは、その人の持っている自信が他人を惹きつけていることに他なりません。
自信を持って輝いている人は、ひじょうに魅力があるものなのです。
復縁したいからといって相手の思考に合わせようとするのは止め、自分らしさを見失わずに堂々と生きることも大事だということを忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク