復縁のために元彼氏元彼女との距離を縮める

MENU

復縁のために元彼氏元彼女との溝を埋めよう

スポンサーリンク

彼氏・彼女と別れた後も、どうしても相手のことが忘れられない。
他の人と付き合ってみても、やはり元カレ・元カノと比べてしまってうまくいかない。
そういう方もいるのではないでしょうか?
しかし、一度別れたという決定的な事実は消すことができません。
別れたからには必ずなんらかの理由があり、ふたりの未来に不安要素があったからこそ離れる選択肢を取ったはずなのです。

 

一般的に、復縁することはとても困難です。
よく考えてみれば、一度亀裂が入った関係を修復するのですから、簡単にできるはずはありません。
ふたりが別れた理由にもよりますが、例えばケンカや浮気などが原因で相手のあなたに対する信用が全くなくなってしまった場合は、その信用を取り戻さない限り復縁は不可能でしょう。
また、復縁は独りよがりな気持ちでは決してうまくいきません。
もしあなたが心から復縁を願っていたとしても、相手にその気がなければまるで意味がないと言えます。
逆に言えば、元カレ・元カノにもまだ未練が残っていれば、わりとスムーズに復縁までこぎつけることはできるかもしれないのです。

 

復縁はふたりの気持ちが重ならなければ成功まで至りません。
冷却期間を取り、お互いについてしっかりと考えることでふたりの心境がどう変化するかがカギとなります。
元カレ・元カノに復縁の意志がまるでない場合、よりを戻すことはかなり険しい道になりますが、だからといってまったく可能性がないわけでもありません。
小さいことの積み重ねで、いつかまたあなたに振り向いてくれるかもしれないからです。

 

復縁を成功させるためには、まず元カレ・元カノとなんらかの接点を持つ必要があります。
いきなりふたりきりの遊びに誘うのは止めるべきです。
相手の警戒心をさらに高めてしまうかもしれません。
共通の友人に頼んで大勢の飲み会やボーリング大会を開いてもらうのがよいでしょう。
そのきかっけを元にコンタクトを取っていき、少しずつ二人の間にできた溝を埋めていきましょう。

スポンサーリンク