復縁の可能性は元カレ・元カノとの別れ方で変わる

MENU

復縁の可能性は元カレ・元カノとの別れ方で変わる

スポンサーリンク

復縁の難しさは、カップルの別れ方によって大きく異なります。
たとえば軽い口げんかなどで別れた場合、比較的容易に復縁することができますが、元カレ・元カノを傷つけてしまってあなたの評価が大きく下がっている時などは、余程のことがないかぎり復縁は成功しないでしょう。

 

元カレ・元カノがあなたの存在など無かったかのように他の人とうまくやっているケースや、結婚して幸せそうにしているケースも同様です。
あなたがなんらかの行動をとったからといって、元カレ・元カノが今の相手を振り切ってまであなたの元へ帰ってくるという可能性は限りなく低いでしょう。
元カレ・元カノがあなたに関してなにか誤解をしていて、そのことが別れに繋がったケースなんかも、復縁が難しいケースと言えます。
誤解さえ解いてしまえばふたりを隔てている障壁が無くなるため一見楽にも見えますが、まずその誤解を解くことが難しいのです。
元カレ・元カノがあなたを避けていることもあるでしょうし、会う機会を作れたからといってあなたの釈明を受け入れてくれるとはかぎりません。
このような場合には、もう潔く復縁は諦めて違う相手を探した方が良いでしょう。

 

また、復縁してもふたりの先に未来が無いような場合は、早めに断ち切ることが自分のためでもあり相手のためでもあります。
たとえば不倫関係の場合、いくら口先で「好きだ」なんて言っていても、それ以上の関係になることはほとんどありません。
この場合は、「復縁が難しいケース」というよりは、「復縁しない方が良いケース」と言えるでしょう。

 

あまりに復縁が無謀だという時には、元カレ・元カノのみに固執しないことも大切です。
早めに諦めることで自分の気持ちの整理もつきやすくなります。
もしかすると元カレ・元カノはそこまで魅力溢れる人ではないかもしれないし、あなたの運命の相手ではないかもしれません。
今あなたに必要なのは、例になって自分と相手について考える時間です。

スポンサーリンク