復縁前冷静になる方法 別れた原因をノートに箇条書きする

MENU

冷静になって、別れた原因をノートに箇条書きしてみる

スポンサーリンク

別れた理由によって、復縁の可能性は大きく異なります。
もし元カレ・元カノに新しく好きな人ができたことが理由ならば、覆すのは難しいかもしれません。
しかし、あなたの悪い部分に対して元カレ・元カノが愛想を尽かしたことが原因ならば、その後のあなたの行動によっては、復縁は一気に現実味を帯びてくるでしょう。
というのも、あなたがその欠点を直すことで、元カレ・元カノの興味を再び惹きつけることができるかもしれないからです。

 

あなたが復縁を目指すのであれば、まずは別れたという現実を受け入れましょう。
冷静になって、別れた原因を思い返すのです。
ノートに箇条書きにしても良いかもしれません。
別れたからには、必ず理由があります。もちろん、色々な小さな出来事が積み重なってふたりの別れを促したのだと思いますが、別れの決定打になった大きな原因はなんだったのでしょうか?

 

別れる寸前の喧嘩の内容や、別れ際に元カレ・元カノに言われた言葉を思い返してみましょう。
別れる時の情景を思い出すのは辛いかもしれませんが、いつかは乗り越えなくてはならないプロセスなのです。

 

元カレ・元カノに言われたことで、納得がいかないこともあるかもしれません。
しかし、今までずっと別々の環境で生きてきたのですから、ふたりの考え方が違うのは当たり前です。
それでも一歩ずつ歩み寄り、お互いのことを思いやろうとするからこそお付き合いしている意味があるのです。
まずは、寛大な心で相手の言い分を受け止めてみましょう。
平行線のままでは、いつまで経ってもふたりの間の溝は埋まっていきません。
復縁を希望しているのはあなたなのですから、下手に出ることも少しは必要なのです。

 

せっかく復縁にこぎつけたとしても、また別れてしまうのではなんの成長もありません。
もし元カレ・元カノと復縁したいという強い意思があるのならば、別れた理由をしっかりと理解し、二度と繰り返さないようにするという心積りが必要なのです。

スポンサーリンク