元彼と偶然の再会で運命的な演出をして慎重に復縁を目指す

MENU

元彼と偶然に再会、運命的を演出して慎重に復縁を目指す

スポンサーリンク

人は別れを経験した時、その人の存在の大きさを改めて感じることとなります。
そして、「あの人のことが忘れられない」という思いが頂点に達した時、復縁を願うようになるのでしょう。
復縁は自分の気持ちだけでは成立しません。結局は相手の気持ち次第なのです。
自分の努力が実って元カレ・元カノを再び振り向かせられることもあれば、どんなに頑張っても逆に距離を取られてしまうこともあります。
つまり、復縁できるかできないかには、運命的な要素も多分に含まれているのです。

 

復縁を実現するために必要なのは、元カレ・元カノとの接点を小さくてもいいので持ち続けることです。
よく見かけるのは共通のコミュニティや友人を使って相手の情報を聞くパターンですね。
そして、接点を得たとしても、すぐさま復縁を迫ったりするのは止めましょう。ある程度の時間を置かなければ、元カレ・元カノの目には「ただの無鉄砲な人」・「反省のない人」として映る可能性が高いからです。

 

そのように接点を持てなくても、たまたま元カレ・元カノと再会して復縁するケースもあります。
私の友人の場合、前の彼女のことを忘れられずにいたら、フラッと入ったサークルで偶然に彼女に会い、また付き合いがスタートしたということでした。
まさに「思いは通じる」という言葉を体現したようですね。そういった偶然をチャンスに変える行動力も必要でしょう。

 

「復縁したい!」という思いが強すぎて再度アタックを繰り返す人もいますが、ほとんどの場合逆効果でしょう。
なぜなら、そういう人はガツガツしすぎていて、魅力が感じられないからです。
一から始まる恋愛とは違い、一度別れている場合は相手も慎重になっていることがしばしば。
勢いだけでOKすることはまずないと思われます。

 

偶然に再会したとしても、恋愛を一から始めるときと同様に相手を思いやることを忘れずにいましょう。そうした行為で元カレ・元カノの信頼を取り戻していくことで、復縁は実現していくのです。

 

スポンサーリンク