元彼を見返そう!大好きな元彼をもう一度振り向かせるには?

MENU

大好きな彼をもう一度振り向かせるには

スポンサーリンク

男性が女性の心を理解できないように、女性もまた男性の心は理解しにくいでしょう。
では、どのように行動すれば好きな彼を振り向かせることができるでしょうか。

 

男女で違う異性の選び方

女性は一般的に、異性を見るときは内面を重視しています。
ルックスが生理的に無理でなければ中身のよい方を選びます。

 

しかし男性が異性を見るときはルックスも重視しています。
もちろん内面が重要なのには変わりありませんが、女性を選ぶ要素としてルックスと内面を半々で見ているという人も多いです。
ルックスがある程度ないと内面を見てもらえない可能性もあるでしょう。

 

そこで、男性を振り向かせるためにまずすべきなのはルックスをよくすることです。
顔がよくないからと言って諦めてはいけません。
ルックスというのは顔だけではないのです。
全身もそうですし、その人がかもし出す雰囲気だってルックスの一部です。
これらのルックスは努力次第でどんどん魅力的にすることができます。

 

 

自分に似合うスタイルを追求する

ではまず、ヘアスタイルとメイクをチェックしてみましょう。
これらには男性の好みがあります。
振り向かせたい男性の好みを調べることができたのなら、それに挑戦してみてもよいでしょう。

 

しかし、好みのヘアスタイル・メイクをされたからといって、それがその人に似合っていなかったら興味を持つことはないでしょう。
自分に似合うヘアスタイルやメイクを知ることはとても大事です。

 

手抜きの状態では、男性に見てもらえないどころか恋愛の運気も落ちてしまうでしょう。
いわゆる「プリン髪」になっていないでしょうか。
染めるのであれば、根元が黒くなったら染め直しましょう。

 

男性は黒髪が好きですので、染め直すのが面倒ならば黒髪に戻しても良いかもしれません。
メイクも自分の顔のパーツにあったメイクをする必要があります。
チークやリップの色もしっかりと研究して自分にあったものを選びましょう。
また、男性は意外と女性の肌もよく見ています。
朝やお風呂上がり、寝る前のスキンケアも欠かさないようにしましょう。

 

 

ファッションのポイントは細部のお手入れ

次に、ファッションです。 彼好みのファッションをするというのも良いかもしれませんが、あくまでも自分の好みの範囲でやりましょう。

オシャレは楽しんでするものです。

 

ファッションにも人によって合う・合わないがあります。
デザインもそうですが、色やサイズは自分に合っているでしょうか?
服の汚れやシワも男性から見たらマイナスの印象です。
しっかりと手入れをしましょう。

 

靴のかかと部分を踏んでいたり、ヒールが磨り減っていたりするのもNGです。
靴は一番下の部分なので手を抜く人も多いかもしれませんが、男性はよく見ています。
オシャレは足元からよく言いますし、出かける前にはしっかりとチェックしましょう。

 

バッグも服装に合わせたものが好ましいです。
その日の服装と持ち物をよく考え、なるべくなら小さめのバッグで出かけると良いでしょう。

 

女性らしい立ち振る舞いが一番大切!

 

そして重要なのが、立ち振る舞いです。

 

どんなに自分に合った完璧なヘアスタイル・メイク・ファッションをしていても、立ち振る舞いがダメならば男性は振り向いてくれません。
歩くときにガニ股になったり、猫背になっていたりする人はなるべく早く改善しましょう。

 

座ったときには、足を組んだり足を開いたりしていないでしょうか。
こういった立ち振る舞いは無意識にやっているものです。
もし気になることがあれば仲の良い友達に聞いてみてください。

 

 

笑顔美人で癒しの女性に

外見磨きが終わったら、次は内面磨きに移ります。 まず意識して欲しいのは、笑顔でいることです。
これは外見にも繋がります。

 

笑顔の素敵な女性はそれだけで好印象です。
逆に笑顔がなければ、どんなに美人でも男性の心は動きません。
また、常に笑顔を意識することで内面もキレイになっていきます。 笑っていられるように、楽しいことをたくさん見つけていきましょう。
辛いことがあった日でも、少しだけで良いので笑ってみてください。
自分から笑顔を作ることで、気持ちも少しは晴れてくると思います。

 

 

男性にひかれる口癖はNG

内面で注意しなければいけないことの中に、口癖があります。
これは意識しないと直すのは難しいです。
もし男性から口癖を注意されたときは、怒らないで感謝すべきです。
口癖は自分ではなかなか気づけないものです。
男性から見て不快な口癖は意識して直していきましょう。

 

内面を磨くには、まず自分の悪いところを知らなければなりません。
悪いところを指摘されるのはあまり良い気分ではないかもしれませんが、良いチャンスだと思って素直に受け止められると良いですね。

 

 

 

また、友人に聞きにくい方や、自分の直すべき部分を客観的に知りたいという人のために占いサイトをお勧めします。
占いというのは未来をみるだけのものではなく、あなたがどのように動いて道を開くべきか、プロがアドバイスをくれるものでもあります。
一度試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事