復縁を願っていた元カレ・元カノから突然連絡が来る理由

MENU

復縁を願っていた元カレ・元カノから突然連絡が来る理由

スポンサーリンク

ずっと復縁を願っていた元カレ・元カノからメールや電話などで連絡があると、つい浮かれてしまうものですよね。
「もしかして、復縁!?」「相手もやっぱり忘れられなかったんだ…」なんて都合の良い思い込みをしてしまうかもしれません。
しかし、手放しに喜んでばかりもいられないのです。

 

もしかすると、元カレ・元カノはあなたがまだ自分に気を持っているかをチェックするためだけにコンタクトを取ってきたのかもしれません。
少しさびしくなってあなたのことを思い出したから。
次の恋人ができるまでの繋ぎが欲しかったから。
理由なんていくらでも考えられます。

 

私の友人の例だと、11月頃元カノから連絡がきて喜んで復縁したはよいものの、いいように使われて12月末にはまたフラれてしまったという人がいます。
飲み会で「クリスマスシーズンを一緒に過ごす相手が欲しかっただけだったんだ!」と悲壮感たっぷりに話していた姿が今でも忘れられません。
ここまでハッキリと相手の目的が分かると、もはや笑い話になってしまいますね。

 

このように、あなたが舞い上がっているだけで、元カレ・元カノには復縁の気なんてまったくないかもしれないのです。
それなのにあなたが舞い上がって相手の言いなりになるようでは、同じ失敗を何度も繰り返すことになります。

 

ここは冷静になって慎重に相手が何を考えているのかを見極めるべきです。
そして、あくまで「友人」として素っ気なすぎないくらいの返事をするようにしましょう。
こちらの手の内を見せないことで、元カレ・元カノを不安にさせ、あなたに興味を持たせるのです。
まずは焦らずにどっしりと構える必要があります。

 

かと言って、いつまでも冷たい態度を取り続けているようでは、元カレ・元カノもいつか諦めて去っていくことでしょう。
本当に相手があなたのことを必要としていて大切に想っていると確信できた時には、タイミングを見極めて相手のアプローチに応えるようにすべきです。

スポンサーリンク