復縁の大きなカギになる外見・内面、両方を成長させる努力をする

MENU

復縁の大きなカギになる外見・内面、両方を成長させる努力をする

スポンサーリンク

別れた直後というのはお互いに相手の動向が気になるものですが、しばらくしてから再会した時に相手が見違えるように変わっていたら、やはりなんとなく気になってしまうものだと思います。
復縁に成功する人は、総じて「冷却期間中に自分磨きに専念することができる人」でもあるのです。
逆に、過去の出来事や思い出にしがみついてしまう人は、元カレ・元カノへの想いを断ち切れずにしつこくアプローチをしてしまい、ふたりの関係を修復不可能なくらいまで追い込んでしまうことが多いです。そんな状況になってしまっては元も子もないでしょう。

 

このように、元カレ・元カノの存在のみにこだわらず、自分の悪かったところを見直し、改善していくことこそが今のあなたに必要プロセスと言えます。
失恋を乗り越えることは、とても辛いかもしれません。
私自身、大好きな彼と別れた直後は泣いてばかりいてご飯が喉を通らない時期もありました。
しかし、その失敗を乗り越えてこそ、次の恋愛で同じことを繰り返さずに済むのです。
まずは「相手を見返してやる!」というくらいの意気込みで、外見・内面共に成長していくことが、復縁の大きなカギとなるはずです。

 

辛さにかまけて何もせずに暮らしたり、なんとも思っていない異性とだらだら付き合うようでは、なんの成長も見込めません。そんなことをするくらいなら、次に元カレ・元カノと再会するときに備え、自分磨きに励みましょう。
少しでもシェイプアップをしてみたり、垢抜けた格好をしてみたり、髪型を変えるだけでも、外見は大幅にチェンジするものです。
しかし、内面はというと、そう簡単に変わる物ではありません。内面を変えるためには、自分の欠点を把握しなければならないのです。
まずは、別れるきっかけとなった出来事や相手の発言を思い出して書き並べてみましょう。
そして、そこから考えられる「あなたの悪い所」を挙げてみるのです。その欠点を少しでも改善すれば、他の人から見るあなたの印象は一気に変わってくるはずです。

スポンサーリンク