復縁を友達に協力する・協力してもらう時のポイント

MENU

復縁を友達に協力する・協力してもらう時のポイント

スポンサーリンク

あなたが復縁を希望する場合、電話やLINE、メールなど相手とコンタクトが取れる状態にあることはかなりのプラスです。
しかし、連絡を取るタイミングによっては相手から余計に距離を取られてしまうこともあるでしょう。

 

別れた原因によっては、元カレ・元カノに愛想をつかれているかもしれませんし、あなたとは二度と連絡を取らないという決意をしている可能性もあるのです。
別れた直後に熱い想いを打ち明けても、相手が引いてしまう可能性の方が高いはずです。
そうならないためにも、まずは共通の友人に頼んで相手の近況を探っていく必要があるかと思います。
そうすれば、「相手が今どう感じているのか」であったり、「今どのような状態にあるのか」ということを間接的に聞くことができるのです。

 

あなたには言えなくても、周りの人は知っているということもあるものです。
また、共通の友人が他の友人にまた聞きしたことであなたが知らない内容もあるかもしれません。
また、最終的にその友人に頼んで大勢での飲み会などを企画してもらえば、元カレ・元カノに警戒心を持たれることなく接触することも可能です。

 

私自身、復縁したかった時に共通の友人に手伝ってもらったこともありますし、逆に別れた友達2人を再びくっつけるキューピッド役を演じたこともあります。
その2人は元々私が紹介して付き合ったふたりだったので、交際が始まる経緯から別れに至る経緯までなんでも熟知していました。
そのため、サポートするにしても2人の状況が手に取るように分かり、適切なアドバイスができたと自負しています。
あなたが相談する共通の友人を決める時も、あなたと元カレ・元カノの交際について詳しい人を選ぶのが得策でしょう。

 

このように、共通の友人などをうまく利用してふたりの距離を縮めていくのも、復縁にとっては大きなカギとなるのです。
くれぐれも、面白半分に冷かしてふたりの仲をさらに悪化させるような人には相談しないように注意してください。

スポンサーリンク