復縁で重要なのは期間と告白のタイミング

MENU

復縁で重要なのは期間と告白のタイミング

スポンサーリンク

元カレ、元カノ、元妻、元夫…まだ未練のある相手と復縁したい思っている皆様。
復縁するためには、スピードが重要だなんて思っていないですか?

 

よく、「早くしないと、他の人に盗られてしまう。次の彼氏(彼女)ができたらもう復縁のチャンスがなくなってしまう!」と言う言葉をよく耳にしますよね。確かに、相手が他の人が付き合い始めたと聞けば少なからずショックを受けますし、立ち直るのにも時間がかかるでしょう。相手が別れるまで待ち続けなくてはならないかもしれません。
しかし、本当に復縁を迫るのは早い方が良いのでしょうか?

 

結論から言えば、それは「NO」です。
早く復縁して、安心したい。向こうの気持ちを取り戻したい…そう思うのは分かりますが、この考え方、明らかに自己中心的です。相手のことなんて全く考えていません。
まして、「誰かほかの人に盗られたくない」なんていうのは完全に自分の都合であって、相手にはなんの関係もないことなのです。

 

 

自分はまだ相手のことが好きで好きで仕方ないのかもしれませんが、相手にとっては一度別れた女(または男)。別れてすぐに復縁を迫ってくる元カレ・元カノなんて、「優柔不断すぎる!」「なにも反省していない、自分を変える気が無い幼稚な人」と思われて終わりなのです。
今、相手に必要なのは時間です。
少し時間を与えることによって、相手に自分との関係を見直させる機会を作るのです。他の相手ができてしまうのでは、と焦る気持ちは分かりますが、余裕を持つようにしましょう。「たとえ相手に新しい相手ができたとしても、復縁の機会はゼロではない」と自分に言い聞かせることが必要です。

 

 

では、ずっと待っていればいいのか?というと、その答えも「NO」。
何もしないでいては、せっかくの復縁の機会を逃しかねません。ふたりの関係を復縁まで持っていくためには、タイミングを見計らったアプローチが必要です。そのために必要なのは、ずばり!相手の私生活の状況や心境の変化を見逃さないこと。

スポンサーリンク