別れた恋人にコンタクトを取るなら電話が効果あり!

MENU

別れた恋人にコンタクトを取るなら電話が効果あり!

スポンサーリンク

復縁を実現させるためにもっとも重要なことは、元カレ・元カノと「繋がりを持ち続ける」ということです。
と言うのも、繋がりがまったくなくなってしまえば、相手にコンタクトを取る事すらできなくなってしまうからです。

 

繋がりを持ち続けることによって、来たる絶好の機会にアプローチを開始することができます。
共通の友人に元カレ・元カノの近況を聞くことができれば、アプローチをするタイミングを見計らうことも可能です。
一般的に、コンタクトを取る方法としては、メール・LINE・電話などが挙げられます。
メールやLINEにも時間帯を気にせずに自分のペースで送れるなどのメリットはありますが、より情熱や想いを伝えることができるのは電話です。
電話であれば、相手の反応もリアルタイムで感じることもできます。

 

もし、あなたが電話でコンタクトを取ろうという場合には、いくつかの注意点を守らなければなりません。
まず、元カレ・元カノが忙しくない時間を狙ってかけるようにしましょう。
あなたが一方的に復縁を希望する以上は、相手の機嫌を損ねることが無いように気を使わなければなりません。
仕事が忙しい時期、手が離せない時間などが分かっているのであれば、そこは避けるように心がけるべきです。

 

また、相手の貴重な時間を使っていることを意識して、必要以上に長電話にしないようにするべきです。
付き合っていた時と同じ気持ちでだらだら話していたのでは、相手もあなたの身勝手さに呆れてしまうはずです。
昔どんなに親しい間柄だったとしても、今のふたりはあかの他人なのです。

 

始めのうちは元カレ・元カノの立場や気持ちを尊重して、相手の負担にならない程度のコンタクトを心がけるべきです。
相手の警戒心が薄れてきたら、回数を少し増やしたり、時間を少し長くとったりして様子をみるのがよいでしょう。
もし元カレ・元カノが辛い時に相談などを打ち明けてくれるようになれば、復縁の可能性はぐっと高まったと言っても過言ではありません。

スポンサーリンク