元彼氏・元彼女と復縁が成功するまでの道のり

MENU

元彼氏・元彼女と復縁が成功するまでの道のり

スポンサーリンク

自分以外に良い人はいないと元カレ・元カノに思わせることによって、相手の選択肢を自分一本に狭めることができます。
とは言え、なんらかの理由があってふたりが別れを選んだ以上、そのような状態に持っていくのはかなり難しいことです。

 

別れた直後というのは、えてしていろいろな感情が混じりあっているものなので、あなたの良さを思い出している余裕など無いはずです。
別れて1か月程冷却期間を置けば、お互いに冷静になってきますし、相手の良かったところなども思い返している時期かと思いますので、狙うならこのタイミングが良いでしょう。

 

その時になって元カレ・元カノに新しい恋人ができていたりすればあなたとしては大きなショックかもしれません。しかし、その場合は下手にアプローチをしても鬱陶しく思われるのが関の山ですので、諦めることが肝心です。
逆に、元カレ・元カノがまだ新しい恋人を作っていないのであれば、復縁の可能性も少しばかり出てきます。

 

その場合、まずは相手の警戒心をとることから始めましょう。
一度別れた相手がいきなり「ふたりだけで会おう」という話を持てかけてきても、よほどあなたに気が残っている人でなければ断るはずです。
それで余計に距離を置かれてしまっては、復縁はいっそう難しくなってしまいます。
そのようなことにならないために、まずは大人数で会う事を提案すべきです。
共通の友人などに頼んで大勢での飲み会を開いてもらうのも手でしょう。
復縁のためには、「相手の気持ちに立ってガツガツしないこと」が一番重要なのです。

 

大勢での会合の間に少しずつ緊張が溶けていって喋れるようになったら、今度こそ1対1で連絡を取るようにしましょう。
その時も、決してメールやLINEを送り過ぎないことが大切です。
相手との間にできた溝を埋めていくように、慎重に言葉を選んでコンタクトを取るべきです。
そうして元カレ・元カノとの信頼関係を再び築くことができれば、相手もあなたの存在を再び意識してくれるようになるかもしれませんよ。

スポンサーリンク