別れた元カレとやり直す?接し方と適切な距離感

MENU

別れた元カレとの接し方と適切な距離感

スポンサーリンク

 

別れたあとの元カレとの関係は難しいですよね。
遠距離恋愛だったならばもう会わないことで赤の他人となるのも簡単ですが、学校や職場などが同じの場合は大変です。
気まずい関係のまま毎日顔を合わせることになるかもしれません。
毎日同じメンバーで集まる学校や職場は一番の出会いの場ですが、別れたあとの付き合い方を考えると少し複雑になります。

 

ただの友達に戻るか、赤の他人になることができれば一番楽ですよね。
元カレとはどのように付き合っていけばよいのでしょうか。

 

メールの内容を変える

学校や職場が一緒だと、連絡先を消すなどの手段は難しいでしょう。
雑談はしないとしても、重要なお知らせなどは連絡しないわけにはいきません。

 

メールで連絡をとる場合には、別れる前と後でメールの文章を思い切り変えてしまいましょう。

 

絵文字やデコメをたくさん使っていた人はその数を減らしてシンプルな顔文字だけにするか、もしくは全ての文が句点で終わるような完全なる業務連絡メールにしてしまいましょう。
もしかしたら元カレは復縁を望んでいるかもしれません。
あなたにその気持ちがないのなら、淡々とした文章でやりとりをしてハッキリと復縁不可能の意思を伝えましょう。

 

電話でのやりとりどうしたらいい?


メールの場合はこれでよいですが、電話の場合はどうでしょうか。
電話は直接口で話さなければならない分、メールと比べると気まずくなりがちです。

 

緊張はすると思いますが、電話の前にきちんと用件を整理して、伝えたいことだけを話したらすぐに切ってしまいましょう。
余計な雑談は、かえって気まずくなります。

 

別れたあとの呼び名は話し合っておいた方がよいかもしれません。
いきなり今までと違った呼び方をすると周りも戸惑ってしまいます。
聞くに聞けないような状況になるので、別れたことはなるべく早く周囲の人に伝えましょう。

 

実際に会うときどう接するか

では、メールや電話ではなく実際に会う機会が多いときはどうでしょうか。
お互いに避け続けるというのも一つの手ではあります。
もちろん本人たちも気まずいとは思いますが、妙によそよそしい関係になってしまうと周りにいる人たちまで気を遣って気まずくなってしまいます。

 

できることなら、付き合う前の友達の関係まで戻りましょう。
恋人同士としては上手くいかなかったとしても、友達同士なら上手くいくかもしれません。
別れたとはいえ、一度は付き合った相手。
当然、周囲の人たちに比べれば相手のことはよく知っているはず。
そして元カレもまた、あなたのことをよく知っているはずです。
友達、もっと言えば親友にだってなれる可能性はあるのです。
付き合っていた頃のことを良い思い出として残し、別れたあとも良い関係を築いていくことができるでしょう。

 

新しい恋人がお互いにできたら

友達に戻った場合であっても、相手に新しい恋人が出来た時は少し動揺するかもしれません。
元カレも同様に、あなたに新しい恋人ができたら最初は動揺してしまうでしょう。
恋愛感情は無くなっていたとしても、以前交際していた相手に新しい交際相手ができるというのは誰もが気になってしまうことです。
特に別れてすぐだった場合はより一層意識してしまうと思います。

 

ここで隠れて交際しているのを見つかって気まずくなってしまうよりは、堂々と新しい恋人の存在を知らせましょう。

 

それが元カレ、今カレ両方にとって望ましいです。
こそこそしていると彼氏だけでなく周りの人たちにも誤解が生まれてしまいます。

 

誰だって別れたばかりの頃は気まずいものですが、少しずつ距離感をつかんで、良い関係を築き上げていきましょう。

スポンサーリンク

関連記事